[Ubuntu]ミラー「jp.archive.ubuntu.com」がIPv6に対応していない件

概要

Ubuntu18.04のインストール試していて、ふと「IPv6でインストールしてみるか!」と試したときに、jp.archive.ubuntu.comにつなぐと、インストールが進まなかった。
そもそも jp.archive.ubuntu.comは 動作が不安定だったり、反応が無いことが多いので、今回もてっきり、そういうことだと思って対応してみたら、どうやら違うっぽいきがする。

というメモ。

調査1

他のリポジトリからであればインストールできるか。

  1. jp.archive.ubuntu.comで駄目な事を確認
  2. jm.archive.ubuntu.comでいけることを確認

 
 

調査2 jp.archive.ubuntu.comを追う

  1. jp.archive.ubuntu.comのdig 結果
[root@Git scripts]# dig jp.archive.ubuntu.com

; <<>> DiG 9.8.2rc1-RedHat-9.8.2-0.62.rc1.el6_9.5 <<>> jp.archive.ubuntu.com
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 43932
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 3, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0

;; QUESTION SECTION:
;jp.archive.ubuntu.com.     IN  A

;; ANSWER SECTION:
jp.archive.ubuntu.com.  5   IN  CNAME   ubuntutym.u-toyama.ac.jp.
ubuntutym.u-toyama.ac.jp. 5 IN  CNAME   ubuntutym3.u-toyama.ac.jp.
ubuntutym3.u-toyama.ac.jp. 5    IN  A   160.26.2.187

;; Query time: 3 msec
;; SERVER: 192.168.100.2#53(192.168.100.2)
;; WHEN: Fri Apr 20 15:55:02 2018
;; MSG SIZE  rcvd: 118

と言う事で、富山大学を見ていることが分かる。
他にもミラーはあるみたい(https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu/mirrors)だが、環境を変えて確認しても富山大学を見に行くため、バランシングはしてなさそう。。

で、富山大学の当該サーバが IPv6に対応しているかというと…._?
そうではない。

[root@Git scripts]# dig ubuntutym3.u-toyama.ac.jp AAAA

; <<>> DiG 9.8.2rc1-RedHat-9.8.2-0.62.rc1.el6_9.5 <<>> ubuntutym3.u-toyama.ac.jp AAAA
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 3862
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 0, AUTHORITY: 1, ADDITIONAL: 0

;; QUESTION SECTION:
;ubuntutym3.u-toyama.ac.jp. IN  AAAA

;; AUTHORITY SECTION:
u-toyama.ac.jp.     5   IN  SOA ns.u-toyama.ac.jp. root.ns.u-toyama.ac.jp. 2018041101 3600 900 3600000 3600

;; Query time: 30 msec
;; SERVER: 192.168.100.2#53(192.168.100.2)
;; WHEN: Fri Apr 20 15:58:22 2018
;; MSG SIZE  rcvd: 87


ボランティアで運営しているかと思うので、強くはいえないですが。

Updated: 2018年4月27日 — 10:58 AM

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

備忘録の覚書 © 2017 Frontier Theme